「はなまるマーケット」、たった2分ロングブレスダイエットのコツ

ここでは、「「はなまるマーケット」、たった2分ロングブレスダイエットのコツ」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
7月11日のTBS「はなまるマーケット」で、”たった2分ロングブレスダイエット”というコーナーがありました。

ご存知、俳優の美木良介が開発したダイエット法で、その本は100万部を超えるベストセラー
になっています。今日はスタジオに美木本人が出演して、ロングブレスダイエットのコツなど
を直接伝授しました。

ロングブレスダイエットは、元々は美木さんが腰痛を治すために始めた呼吸法でしたが、腰痛は
50日ほどで治ってしまい、その間に体重も75キロあったのが61,5キロと13キロ以上
も減ったのだそうです。さらに、ウェストは15センチ細くなり、体脂肪は6%減となったとか。

現在は、61キロでは体重が減りすぎて病気を疑われると事務所からNGが出たために、1日
に5食にし(朝と昼、昼と夜の間にフルーツを中心の間食を入れている)、1年で体重を6キロ
増やしたそうです。1日に3食にするとまた元の61キロに戻るということです。

それだけロングブレスダイエットは痩せやすいということでしょう。

さて、「ロングブレスダイエット」の特徴ですが、
・食事制限なし
・無理なく痩せてリバウンドなし
・お腹周りの筋肉は大きいので代謝効率がUPし、脂肪が燃えやすい
・高齢者では椅子に座って呼吸法を行うだけでも効果がある
・朝食前にすると効果がアップ、さらにロングブレスウォーキングをすると腹がへこむ
などがあります。

番組では、美木さんが直接指導して、ロングブレス呼吸法の準備運動から紹介していきました。

[準備運動]

①立位で踵と膝を付けて立ち、つま先は45度に開く。お尻の脇にえくぼができるくらいに力
を入れて引き締める。
②背筋を伸ばし、お腹の方の肋骨と腰骨の間を広げるように上体を伸ばす(肩を持ち上げる感じ
でやるとわかり易い。両腕を上に挙げても分かる)。この姿勢になると、下腹はへこんでいる
ハズ。この姿勢が重要らしく、美木さんは「一生キープだ」と言ってました。
③そのお腹あたりをへこました姿勢で、3秒で鼻から息を吸い、
④15秒で口から息を吐く(吐き切る)。

これがロングブレスダイエットの呼吸法の基本の準備ということです。


これにはさらにハードバージョンがあります。

①上の基本姿勢を取る
②息を吐き切る時に下腹当たりにキュッと力が入る場所があるので(丹田という)、そこに
指先をあてる。
③3秒で息を吸って、10秒で一気に強く息を吐き切る。吐く時は頬を膨らませて「ブゥ~!」
を音を出す感じでする。こうすると顔の筋肉を使い小顔効果もある。
④今度は同様に7秒で息を吐き切る。

息を吐き切る時はキツイですが、10秒、7秒を下腹に力を込めてキープするのが効果を挙げる
コツなので、そこを我慢することが大事だそうです。

以上の準備運動だけでも結構、ダイエット、お腹まわりスッキリなどの効果はあるようです。

司会の薬丸さんや岡江さん、ゲストの人達もかなり効果を実感していたようでした。

引き続き、ロングブレスダイエットの本編のロングブレスも2パターン紹介しましたが、
長くなるので、そちらは美木さんの本を参考にしてください。

ダイエットだけでなく、若返りの「腸腰筋ロングブレス」や「ウォーキング・ロングブレス」
というものもあるということです。

TV等で話題のダイエット法 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。