「王様のブランチ」新東名高速、夏のおすすめドライブスポット

ここでは、「「王様のブランチ」新東名高速、夏のおすすめドライブスポット」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
今日14日、TBS「王様のブランチ」内で、”新東名高速、夏のおすすめドライブ”特集
で、静岡県の新東名ICから近い観光スポットを紹介していました。

●長泉沼津IC
同ICから10kmのところに、沼津港の魚市場があり、ご当地グルメが楽しめます。

・『魚河岸丸天』
ここの「海鮮かき揚げ丼」(945円)は凄いです。高さ13センチもあるかき揚げのタワー
は製法特許まで取得したという名物。日本全国ここでしか食べられないタワー型のかき揚げ丼
です。
また「生しらす丼」(350円)も、新鮮で美味しいと評判。

・『羽野シーフーズ』
魚市場なので、アジの干物も美味しいですが、それをハンバーガーにしたのが、「カリカリひもの
バーガー(350円)。文字通り、アジの干物を丸ごとハンバーガーにしてあります。
味付けには静岡の緑茶を使い、魚の臭さを抑えてあります。


●新富士IC
・『奇石博物館』(同ICから16km)
世界中の珍しい石や化石など1万5千点以上を収蔵・展示している博物館。石の他に化石も
充実。8千万年前の海トカゲの「モササウルス」の全身の化石(実物)や恐竜の足跡の化石
などもありました。ミュージアムショップもあり、入館料は700円。

●浜松いなさIC
竜ヶ岩洞(りゅうがしどう)=同ICから7,5kmが有名。入館料650円。
2億5千万年前の地層に形成された東海地方最大級の鍾乳洞。洞内は年間平均気温が18度で、
夏のドライブコースには是非入れたい観光スポットです。洞窟の総延長距離は1,000メートルあり、公開されているのは400メートル。
100年に1センチしか成長しない鍾乳石のつららや、奥まったところには落差30メートル
の地底の滝としては日本最大級の「黄金の滝」が見られる。
静岡県のバスガイドが選ぶNO.1のアイスクリーム(300円)もありました。


新東名高速にはまだまだ、ドライブにおすすめの観光スポットが沢山あるでしょうが、「奇石博物館」や「竜ヶ岩洞」は、お子さんには夏休みの自由研究のテーマにもなって、
一石二鳥でしょう。

旅・タウン情報 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。