NHK「首都圏スペシャル」夏山登山

ここでは、「NHK「首都圏スペシャル」夏山登山」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
7月20日のNHK「首都圏スペシャル」で、”夏山へGO!”という特集がありました。

”必見名峰 達人が教える楽しみ方”というサブタイトルで、登山ガイドや山岳ガイドが
本州の名峰を、初心者でも夏山登山が楽しめるように案内するという特集でした。

番組で紹介した夏山は、「北岳」「苗場山」「谷川岳」「槍ヶ岳」の4つの夏山です。

このうち、私の住む群馬県に近い「苗場山」と「谷川岳」の夏山登山をご紹介。

●「苗場山」
新潟県と長野県にまたがる、標高2,145mの苗場山は、「天空の楽園」とも呼ばれ、
高山でありながら山頂部が平らなのが特徴です。そこは尾瀬のような湿原があり、高山植物も
豊富でした。

登山のスタートは、湯沢町スキー場の登山口からです。そこから登山道が続いています。
途中には「根曲竹(ねまがりだけ)」という短い竹が自生していて、勝手に採ってはいけない
のですが、食べると美味しいそうです。

・上り始めて1時間、7月上旬でも残雪がありました。
・標高1,600メートルあたり、鳥の鳴き声が響き渡り、癒される気分に。
・標高2,100メートルあたり、登り傾斜がキツイところです。
・標高2,145メートル、出発から約4時間で湿原に到着。600ヘクタールもの面積が
あり、「池とう」という降雪でできた小さな池が1,000以上も点在して、尾瀬ヶ原のような
雰囲気でした。

スタッフは山小屋で一泊し、翌日は登山道と反対側を下り、4時間半かけて「赤湯温泉」へ
と到着しました。ここは川沿いに小さな露天風呂があり、文字通り茶色い湯の温泉です。
そこの山小屋では、山菜料理が名物で、「根曲竹」のフルコースが楽しめます。

苗場というとスキー場で有名ですが、夏山登山も楽しめると初めて知りました。夏休みに
挑戦するには、丁度良い夏山かもしれません。


●「谷川岳」
群馬県と新潟県にまたがる標高1,977メートルの山。ロッククライミングの名所として
有名で、こちらも夏山登山に人気です。

今回は登山ではなく、『キャニオニング』という、山間部の渓流をボートなど使わず自分の
身体を使って流れ下る、新しい山岳スポーツを山ガールの女優さんが体験しました。

この『キャニオニング』は、いわば”天然のウォータースライダー”という感じで、岩場の
渓流を直に身体で流れ下るので、ウェットスーツにヘルメット着用で行います。

今回トライしたのは、「西黒沢」というところで、全長500メートル、3時間のコースで、
初心者でも楽しめるところだということです。

『キャニオニング』をするには、みなかみ町の観光協会で申し込むらしく、今回のコースは
費用は8、000円でした。

この日は水温12度、天気は良いようでした。

内容としては、
・落差5メートルの滝つぼをロープで降りる。
・滝の裏側に入ってみる。
・渓流へのダイブ。
・ライフジャケットを浮き輪にして、岩の間の渓流を滑って流れる。
・落差15メートルの滝のある谷間をロープで渡る。
・渓流の水溜りで仰向けになって、のんびりと浮かぶ。

などでした。

夏でも冷たい渓流での川下りは、夏山登山とはまた違った山の遊び方で、こちらも夏休みの
新しいレジャーにピッタリで、これから注目を浴びそうです。

旅・タウン情報 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。