定年後の資産運用先ベスト3

ここでは、「定年後の資産運用先ベスト3」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
定年後の資産運用としては、某調査によると「株、FX取引」「定額預金」「投資信託」がベスト3のようです(順不同)。

「定額預金」とは何のことか正確には不明ですが、多分月々一定金額の積み立て方式の預金(定期
預金ではない)のことでしょうか。

これらの資産運用法の中では、はやり経済情勢の悪さから、「株」と「投資信託」では損が出ている
人が多いようで、定年後の資産運用としては、若い頃から始めていて経験のある人以外はリスクが大きいようです。

「FX取引」は、比較的最近の運用方法ですが、利益が出せるかどうかは個人差が大きいのではない
でしょうか(儲けている人は大きく儲かっているらしい)?

案外狙い目なのは、海外の国債で、特にブラジル国債は利率が10%もあるらしいですし、4年後の
オリンピックも開催が決まっていますから、これからは安全で利回りの大きい資産運用先かもしれ
ません。

一般に、定年後から老後資金を使って慣れない資産運用に手をだすのは危険が大きいので、生活の見直しなどで、資金計画を立てるのが無難といわれています。

しかし、超超低金利の現在、退職金を銀行に預けていても生活の足しになるほどの利息はつきません
し、2014年からは消費税も上がるので、何か資産を増やす方法を探す努力は必要でしょう。

私も資産運用は素人ですから、自分が60代以降の定年世代になった時のために、今から研究して
おきたいと考えていますが、一つにはインターネットを使った「アフィリエイト」がいいのでは
ないかと思います。

ネットを趣味でもやっている人なら、ほとんど投資資金は0に近いですし、地道に時間さえかければ
そう難しくなく、月に数万円は収益をあげられます。

自分の趣味や教養、得意分野があれば、それを活用できるので、難しくもありませんし。

まずは1年間トライして結果がでれば、あとは継続して新たな収入源となりえます。失敗のリスクは
ほとんどないので、”やったモン勝ち”の世界だと思いますが。

ビジネス・副収入 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。