パッションフルーツ、果実はいつ頃?

ここでは、「パッションフルーツ、果実はいつ頃?」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
パッションフルーツを緑のカーテン用に今年初めて栽培し、見事に成長して、涼しい葉陰を提供してくれました。

我が家では、台所の東側の窓辺下に植えたのですが(地下植え)、大きな葉が幾重にも繁って、強い
太陽光を遮ってくれました。おかげで、今夏は朝から日中にかけて台所の温度は、体感でも涼やかな
感じがして、快適でしたね。

パッションフルーツの栽培方法というか管理方法はとても簡単で、ほぼ毎日の水やりだけで、夏の間肥料(粒々の土の上に撒くタイプ)を1回ほど与えただけでした。植えて1ヶ月くらいは中々成長しなかったので不安でしたが、伸び始めると成長が早く、あれよあれよという間に屋根の高さまで伸び、2,3度茎と葉を剪定しました。

植えた場所は水はけ、風通しのよいところですが、日当たりは午前を中心に4,5時間で、1日じゅう
日が当たっているわけではないですが、それでも立派に成長しました。

↓↓
パッションフルーツ1**パッションフルーツ2

ところで、パッションフルーツですから、緑のカーテンとして日除けの他に、果実の収穫も多少は期待していたのですが、10月初旬の現在、果実は見当たりません。

当然、花が咲いてその後に果実が成ると思うのですが、花も咲きませんでした。

ひょっとして、植えて1年目は花や果実は無理なんでしょうか?

ネット検索で調べると、6月~7月くらいと9月~10月がパッションフルーツの開花時期らしいですが、
これからつぼみができてくるのかしら?

そして、ガーデニングの素人にはなかなか分からないことですが、開花したら受粉作業が必要なんだ
そうです。

受粉を人がしてあげることで、その後の開花が促進され、果実にもなるようです。

また、果実となるには気温も15度~17度くらい必要らしいです。ということは、これから寒さ
が訪れる季節ですから、今年は期待できないのかも・・・。

とりあえず、緑のカーテンとしての役割は果たしてくれたので満足していますが、果実をつける植物
なのですから、できれば実をつけさせてあげたいところです。

緑のカーテン | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。