パナソニック、巨額赤字決算

ここでは、「パナソニック、巨額赤字決算」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
パナソニックが、当初の黒字決算の業績予想から一転、巨額の赤字決算に予想を下方修正した。

巨額の赤字といってもハンパな額じゃない。下手すれば1兆円に迫る勢いの赤字だった。

シャープの危機に続き、パナソニックまでも業績不振に見舞われた。ソニーも業績は回復傾向に
あるというが、数字的にはまだまだ弱いという印象だ。

一体日本の家電業界はどうなってしまったのか?

世界経済の失速で、こうまで惨憺たる結果になるとはね。欧州、アメリカ、中国と世界のビッグマーケット
が縮小すると、日本の産業への影響は甚大だということをハッキリ示す例になってしまった。

今後は、パナソニックもシャープと同様に、リストラを進めて、不採算部門から撤退や大規模な人員
整理などを行うことになるだろう。下請け会社も多いだろうから、リストラの社会的影響は大きい。

数年前から感じていた資本主義経済というか、自由主義経済の行き詰まり感。

海外・国内問わず、政府のエコポイント制度とか、電力買取制度とか、もはやそういった国家主導の
イベント的な景気刺激策なしには、経済の安定は維持できないのではないか、と思えてくる。

社会・経済 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。