スカイツリー、元旦の展望デッキ入場券を入手する方法

ここでは、「スカイツリー、元旦の展望デッキ入場券を入手する方法」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
<限定1000名!東京スカイツリーで初日の出
2012年11月13日
東京スカイツリーが来年1月1日の初日の出特別営業の抽選販売について発表がありました。
入場できるのは限定1000名ですよ。
初日の出が見られるのは高さ450mの第2展望台。
晴れていれば午前6時45分ごろ、千葉県九十九里浜側の太平洋から初日の出が昇る様子が見える
とか^ ^
今年の元旦は全国的に曇り空だったので今回は晴れるといいですね!
1000名の内訳はインターネット申し込みで620名。東武トラベルの旅行商品として280名。
東京ソラマチのクリスマスキャンペーンの景品として100名がこのイベントに参加できます。

~以下省略~

http://tou.ch/news/article/7135616/
(ライブドア/ロケタッチサイトニュースより引用)


今月17日から、ネットで東京スカイツリーの元旦営業(初日の出)の展望台入場券の抽選発売が始まるということです。

東京スカイツリーが開業して、初めての正月(初日の出)ですから、初物尽くしの記念に残る元旦で、
結構競争率は高いのではないですか?

最も確実なのは、東武系のホテルの正月宿泊プランでスカイツリーから初日の出を見る旅行商品
を利用するヤツでしょう。

試しに、東武トラベルのサイトで、”スカイツリーの展望デッキ日付指定入場券付き宿泊プラン”
を調べると、11月13日現在でほとんどのプランで大晦日・元旦の分は予約終了となっていました
が、以下のプランでは、まだ受付中でした↓

『東京スカイツリーにのぼってみよう!&関東の温泉 那須高原 ホテルエピナール那須 
宿泊プラン(11-3月) 』

宿泊代は大人で、32,000円~と、やはりそれなりのお値段です。

今からでも何とか元旦の「展望デッキ日付指定入場券」を確実に入手したい人は、急いで東武トラベルのサイトで調べてみてはどうでしょう?他に方法はなさそうですから。

元旦の朝、天気がよければいいですが、大枚はたいて曇っていて、ご来光が拝めなければガックシ
ですけどね・・・。

私は元旦の初日の出は、毎年初詣の途中に関越自動車道を走りながら眺めます。

憧れは、スカイツリーではなく、箱根のホテルに泊まり、初日の出を拝み、箱根駅伝を観戦する正月
を過ごすことです。何とか5年以内くらいには実現したいところです。

旅・タウン情報 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。