マルちゃんのカップめん&袋めん、人気ランキング(帰れま10)

ここでは、「マルちゃんのカップめん&袋めん、人気ランキング(帰れま10)」 に関する記事を紹介しています。

マルちゃんの、大人気カップめん&袋めんで帰れま10」が、”お試しかっ!”(テレ朝、11月19日)でありました。

今回の「帰れま10」は、マルちゃんブランドで大人気の東洋水産の”カップめんと袋めん”シリーズから、人気の商品の売り上げランキングベスト10を当てる企画でした。

最近の袋めんの技術革新により、麺の食感が飛躍的に美味しくなり、ラーメン屋の麺に近づいたと
評判の『マルちゃん正麺』は、発売1年で2億食も販売し、「マルちゃんショック」とまで言われ
ました。

果たして、その『マルちゃん正麺』は売り上げ上位にランキングされるのか、今回の「帰れま10」
はこのランキングだけで2時間丸々使うというチカラの入れようでした。それだけ、世間の興味が
カップ麺や袋麺に注がれているということなのでしょうね。

ゲストは、プロレスラーの北斗夫妻、勝俣、平成ノブシコブシの吉村、アンジャッシュの渡部、
ターザン八木とその相方、よいこの濱口でした。

マルちゃんの、「カップめん」、「袋めん・チルドめん」、「チルド惣菜・ごはん」の3つの
カテゴリー計80品から、人気売り上げランキングベスト10を当てる企画です。


・1位「焼そば 3人前」289円
1975年発売。チルド麺業界で売り上げNO.1の商品。北斗は「オムやきそば」にアレンジして食べること
もあるとか。

・2位「赤いきつね」179円
1978年発売。厚さたった3ミリなのに、コシのあるもちもちの麺が特徴。日本各地で4種の
出汁の味がある。

・3位「マルちゃん正麺 しょう油味」105円
”生めんうまいまま製法”で、美味い麺を実現。なめらかでコシのある生麺のような食感。

・4位「緑のたぬき 天そば」179円
1980年発売。かつお節を加熱処理せずに粉末にして味わいのあるスープにしている。隠し味に
まぐろのエキスを使用。

・5位「「マルちゃん正麺 塩油味」105円
今年8月に発売。野菜と合わせると美味しくなるようにスープが工夫されている。

・6位「麺づくり 鶏ガラしょう油」179円
カロリーの低いノンフライ麺でヘルシー。

・7位「マルちゃん正麺 味噌味」105円
マルちゃん正麺は、各味ごとに麺の太さを変えてスープの味が引き立つように工夫されている。

・8位「ワンタン しょう油」105円
1993年発売。お弁当・おにぎりの共に、男女を問わず人気。

・9位「マルちゃん正麺 とんこつ味」105円
麺の長さを従来の半分にして、食べやすい工夫がなされている。

・10位「あったかごはん」158円
こしひかりなど3種の米をブレンド。大盛りサイズも10円高である。防災意識の高まりで、一人で
まとめ買いする人も増えている。


以上、19品を8時間15分で食べて、全問正解しました。

評判の「マルちゃん正麺」が、4つの味すべてランキングしているのには驚きましたね。
私も食べてみましたが、確かに袋めんとは思えない美味しさでした。まだしょう油味しか試していない
ので、是非残りの3つの味も食べてみます。

ただ、個人的には袋麺では日清の「ラ王」の方が、さらに美味しいと思っています(価格も高いです
し)。

TV番組 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート