冬、車のフロントガラスの氷対策に

ここでは、「冬、車のフロントガラスの氷対策に」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
車のフロントガラスの氷対策に「酢」を使うべし>
ライフハッカー[日本版] 2012年11月22日
冬の朝に車で出かけるとき、フロントガラスの氷が溶けるまで運転ができません。最低でも数分間、場合によってはもっと長い時間、待たなければならないことがあります。
しかし、夜寝る前にフロントガラスに酢をスプレーしておけば、翌朝フロントガラスが凍り付くのを防ぐことができます。
このアイデアは、教育系ブログ「InfoBarrel」に載っていたものです。もし夜寝る前に、フロントガラスに酢をスプレーするのを忘れてしまったとしても、車に乗る前に酢をスプレーすれば、氷をより速く溶かすことができます。

~以下省略~

http://news.livedoor.com/article/detail/7165051/
(ライブドアニュースより引用)

最低気温がマイナス0度に近くなる日が出てきて、いよいよ冬の到来も間近。

朝、車のフロントガラスが氷っていると、忙しい中、さらに時間がかかり大変ですね。

そういう場合は、エアコンのスイッチをONにして、エンジンを10分くらいあらかじめ掛けっぱなしにしておくと自然に溶けますが、フロントガラスの氷対策にもっとエコな方法が「酢」を使う方法だということです。

これは予防策なので、前日の夜に忘れさえしなければ、朝方楽ですね。

氷ったフロントガラスに直接お湯をかける”荒業”を私も時々やったりしますが、寒さの厳しい朝の場合、お湯との温度差が大きすぎるとガラスにヒビが入る危険があるそうです。

そうなるとエライ出費になりそうですから、これは止めた方が無難です。

寒い朝の”バッテリーあがり”も不安なものですが、これに対してはボンネットに厚手の古い毛布をかけておくようにしています。

これをやってバッテリーあがりが起こったことがありませんが、本当に効果があるのかは(?)です。

趣味 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。