誰でも無料で即ネットショップが開ける「BASE」とは?

ここでは、「誰でも無料で即ネットショップが開ける「BASE」とは?」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
最近、ネット通販を誰でも気軽にオープンできるサービスがいくつか登場しているようですが、今度はほぼ完全無料で、誰でも簡単にネットショップを作れる、支援サービスが登場し、話題となっているようです↓

<新手ネット通販「BASE」急拡大 誰でも店主に>
3週間で約6000店舗を集めたモール
2012/12/17
 「無料で誰でも30秒でネットショップを作ることができます」。新手のネット通販モール「BASE」が店舗数を急拡大させている。11月下旬のサービス開始から2週間で登録店舗数が5000を突破、17日現在で約6000に増えた。好調なことから18日には法人化と事業の本格化を発表し、来年3月までに1万店舗、初年度の流通総額1億円を目標とする。個人でも簡単に店主に。突如現れた新手のネット通販の可能性と課題とは。
 「ネットショップの作成が、今までで一番簡単に。多彩なデザインテンプレートと決済方法も。しかも無料」――。
 BASEにアクセスすると、トップページにこんな文言が並び、その横にショップのURL、メールアドレス、パスワードの記入欄が置かれている。記入して「新しくショップを開く」ボタンを押すと、いきなり「商品追加」ページに。まるでSNSサイトの会員になるかのような感覚だ。
 ほかにも、ショップのデザインを変更する「ショップ編集」、売り上げやページビュー、未発送商品を管理する「データ管理」といった管理項目がある。クレジットカード決済は3.6%と40円の決済手数料をとられるが、それ以外の決済、システム利用料などは全部タダ。「ヤフーオークション」よりも手軽に安く販売できるとあって、店舗数は2週間で5000を超え、販売されている商品の総額(売上総額ではない)は1億円を超えた。

~以下省略~

http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK17044_X11C12A2000000/
(日経新聞サイトより引用)

------------------------ 引用ここまで -------------------------

私も健康グッズのネットショップを運営していますが、この『BASE』というネット通販モールは面白いですね。

実際に『BASE』のサイトにアクセスすると、トップページがいきなり、通販サイト作成の為のURL作成画面を兼ねているのに驚きます。

まさにSNS感覚でネットショップができてしまいそうです。

ネット通販市場の規模が毎年拡大を続け、大手企業でもこれから参入するところもあり、競争が激化していて、あの楽天市場でさえアマゾンの隆盛で成長が鈍るのではないかと、経済アナリストは言っているほどです。

そういう時代に、このようなインパクトのある通販モールは消費者の注目を集めるのには向いていますね。

私のネットショップもクレジットカード決済機能が弱いので、その部分を補うのに、この「BASE」を使ってみてもいいかな、と思案中です。

ビジネス・副収入 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。