日テレ「スクール大革命」、裏ワザレシピ(ハンバーグなど)

ここでは、「日テレ「スクール大革命」、裏ワザレシピ(ハンバーグなど)」 に関する記事を紹介しています。

今日23日の日テレ、昼の情報バラエティ「スクール大革命」で、家事<丸秘>技というコーナーがあり、その中で、面白いレシピを紹介していました。

今回はブログネタに困ったので、それを書いてみます。

ハンバーグが超ジューシーになる裏技ワザレシピ

ハンバーグを家庭で作ると、”中から肉汁がジュワーッ”とはなかなか行きませんが、ある裏ワザを使うと、簡単に肉汁が溢れるハンバーグができるそうです。

それは、何と、「コーヒーゼリーを肉の中に入れる」という方法です。

挽き肉をこねる際に、コーヒーゼリー(コンビニなどで売っている市販品でOK)をティースプーン半分くらいの少量を中心に入れ、後は表面に焦げ目が付く程度に普通に焼きます。

すると、それだけで、ハンバーグを切った時に中から肉汁がドッと出てくる仕上がりになります。

これは、コーヒーゼリーのゼラチンが肉と相性がいいために、焼いている間に中で混ざり合って肉汁が引き出されるからだそうです。


フレンチトーストが簡単に作れる裏ワザレシピ

フレンチトーストを家庭で作るには、牛乳に卵(卵黄?)と砂糖を入れて混ぜ合わせ、そこに食パンを漬して、フライパンでバターで焼くようですが、これがコンビニで売っているあるスイーツを使うと、簡単に電子レンジで出来てしまうという、裏ワザのレシピです。

そのスイーツとは、ズバリ、「プリン」です。

作り方は、プリンの黄色の部分を食パンの両面に塗りつけ、さらに片面にシロップの茶色い部分を上塗りします。そして、後は電子レンジで500Wで1分(もしかしたら30秒かも)加熱するだけ。その際は、箸か何かで下駄を履かせた方がいいかも。

それで美味しいフレンチトーストが出来上がりです。

これは、フレンチトーストを作るときの牛乳、砂糖、卵が、そのままプリンの材料と同じなので、プリンが代用として使えるから、ということでした。

スタジオのゲストも、美味しいと言っていました。

以上、休日のお昼などにピッタリのレシピですから、明日あたりどうぞお試しを。

食・料理 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート