金スマ、美輪明宏と「ヨイトマケの唄」

ここでは、「金スマ、美輪明宏と「ヨイトマケの唄」」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
金スマ」(1月25日)は、昨年の紅白歌合戦で最も印象に残った歌手の1位と2位にランクされた『美輪明宏』と『ゴールデンボンバー』の特集でした。

ここでは、美輪明宏さんについて書いてみます。

実は美輪明宏さんは、NHKの紅白歌合戦は初出場でしたが、美輪さんが出ていたブロックの視聴率は45%を記録したそうです。皆、美輪さんの歌には相当注目していたようですね。

その紅白で美輪さんが歌ったのが、『ヨイトマケの唄』。作詞・作曲とも美輪さんで、50年前に創った作品だそうです。

この『ヨイトマケの唄』は、フルコーラスだと5分を超え、しかも歌詞の中に差別用語とされるものが含まれるため、長らくテレビで流されることはありませんでした。以前に紅白出場の話があった時も、それらがネックとなって実現しなかったようです。美輪さんが曲の短縮や歌詞の変更を認めなかったからです。

昨年の紅白では、その点がOKだったので、美輪さんの出演が実現したようでした。

今日の「金スマ」は、『ヨイトマケの唄』がフルコーラスで披露されましたが、どうも以前の録画のようで、番組を見ても(前半部分)美輪さんの出演はなく、2007年の12月放送の「金スマ」に美輪さんが出演した時の様子が紹介されていました。

その時も美輪さんへの関心は高く、「金スマ」は25,5%の高視聴率を獲得していました。

当時、中居くんが美輪さんへ質問した内容は、

・あなたは何者ですか?
(美輪さんの答え)この世に修行のために来た菩薩です。
・あなたの恋愛対象は男ですか?
(答え)はい。女性を恋愛対象と見たことは一度もありません。
・天草四郎の生まれ変わりですか?
(答え)はい。木村藤子(霊能者)に前世がそうだと言われ、確信した。

というようなものでした。

私も2007年の放送を見た記憶があります。美輪さんはホモセクシュアルであることを公言し、その地位を高めるために戦ってきましたが、「おすぎとピーコ」のことは自らを”オカマ”と卑下した表現をして商売に利用し、そのためにホモセクシュアルの人達を辱めたと怒っていましたね。

天草四郎とは、370年前に九州で起きたキリシタン信徒たちの反乱の「島原の乱」を指導した少年のことで、不思議な力を持っていたという伝説的な人物のことです。

尚、美輪明宏さんは、今年の4月から舞台『黒蜥蜴(くろとかげ)』の公演を行うそうです。
生で見るとまた迫力が違うと思いますので、興味のある人はいかがでしょうか。


◆関連記事
ヨイトマケの唄/美輪明宏、誕生秘話(ミヤネ屋)

TV番組 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。