トリックハンター、3秒で飛行機消す、銃で撃たれても不死身のネタばらし

ここでは、「トリックハンター、3秒で飛行機消す、銃で撃たれても不死身のネタばらし」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
不定期で放送の日テレ「トリックハンター」、4月1日の今回はエイプリールフールにちなんで面白そうな”ネタばらし”でもあるかと、楽しみに拝見しました。

そのうち2つほどのトリックのネタばらしを紹介します。

3秒で飛行機を消すマジックのネタ

これはよくある”消失モノ”のマジックで、今回はセスナより少し大きなプロペラ飛行機を消し去るマジックでした。

マジシャンは、笑うセールスマンみたいな黒尽くめの衣装の人(名前は忘れた)。

夜間の広場に飛行機を置き、両端にやぐらを組んで照明を何箇所か設置し、飛行機を照らして、それ以外は薄暗い雰囲気にする。そこへパイロット風の男性と白人の女性モデルが登場し、飛行機のコックピットに2人共乗り込む。

そして、カメラの前を赤い布で覆って3秒間画面を遮り、布を取った瞬間には飛行機は見事に消えていて、乗り込んだハズのパイロットと女性だけが残っていた、というマジックでした。

これはよくある”消失ものマジック”で、消えるものは他に建物であったり、風景であったり、といろいろです。

そのタネは、結局のところ、対象物を動かすか、カメラを動かすかのどちらかが多いようです。


では、今回の飛行機が消えるマジックのネタばらしはどうだったかというと・・・、


それは、”カメラを動かす”という方法でした。

まずカメラは回転する台の上に設置します。そして、飛行機以外の背景セットを2組同じものを用意しておく。さらに登場するパイロットと女性モデルも2組用意する(つまり双子が2セット)。

最初に飛行機のあるセットを映し出し、2人が乗り込んだら、カメラに布を被せる。すかさずカメラを回転させ、双子の片割れの男女が立って待機しているもう一つのセットに向け、布を取ったら、飛行機が消えて男女だけがいる風景になっていた、という訳です。

これは単純で、私もすぐに分かりましたね。


銃で撃たれても死なない不死身な男

これは、マジシャンDr.レオンの超能力者対決シリーズで、世界各国の超能力者といわれる人のところへ行き、その嘘を暴くという非情な企画です。

今回は、ウクライナかどこかの小国の、「銃で撃たれても死なない不死身な男」と対決しました。

この男性は、あのユリ・ゲラーも本物の超能力者だと認めたということで、番組史上最強の超能力者だという前触れでした。

舞台は男性の自宅の2階にある射撃場風の場所。壁には土嚢が積み上げられていて、銃弾を受け止められるようになっています。超能力者はその土嚢を背に立ち、前には大きなガラスの板を置いて、そのガラスの板を挟んで少し手前から銃を撃って、超能力者が弾丸を受け止める、という設定です。

ガラス板を間に置いて割れることで、弾丸が実際に発射されているということを証明しているのでしょう。

使用する銃は何故か大昔の火縄銃的な、パチンコ玉のような弾丸を銃口の先から火薬と共に装填する古式の銃。細長い金属製の棒で、弾丸と火薬を銃の奥に詰め込みます。

射撃は2回行いました。

まずは、助手がガラス板の向こうにいる超能力者に向けて発射、するともんどりうってオーバーに倒れ、口の中から弾丸を取り出しました。「口で受け止めたぜ~!」と得意げです。

次に、Dr.レオンが撃つことに。今度も同様に撃つと、今度は冷静に手を身体の前にかざし、「ほうら、今度は手で玉を受け止めたぞ~!これで俺が本当の超能力者だと分かっただろうぅ?」と凄んで見せました。

すると、Dr.レオンが、いともあっけなく「これはマジックです。超能力ではありません」とアッサリ否定。ネタばらしを始めました。

そのタネとは、

・銃に玉と火薬を詰める際に使う金属の棒の先には磁石が付いていて、玉を詰め込んだ風を装って実は玉を抜き取っていた。つまり空砲を撃っていた。

・ガラス板が割れたのは、後ろの方に隠れていた助手の一人が、黒いカーテンの影からライフルでガラスを打ち抜いていた。

というものですが、映像を再生すると、確かに金属棒の端には丸い玉が映っていましたし、別カメラには、部屋の後ろの黒い背景にカーテンの陰から男と銃が覗いているのが映っていました。

超能力者は、レオンの指摘にあっさりと、「そうさ、超能力というのはウソさ」と認めてしまい、いささか興ざめな結末となりました。

”ユリ・ゲラーの目って、節穴じゃん”ということでしょうかね・・・。

TV番組 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。