横浜でカラス多数死、鳥インフルとの関連は?

ここでは、「横浜でカラス多数死、鳥インフルとの関連は?」 に関する記事を紹介しています。

今日、横浜の繁華街でカラスが大量に死んでいるのが見つかったらしい。

ヤバッ! とうとう日本にも鳥インフルエンザが到来か?


カラスが大量に死んでいたとしても、一定の狭い範囲内であれば、何か漁っていた残飯に
中毒を起こすようなものがあった可能性もあるので、一概には鳥インフルエンザに感染とは
いえないだろう。

近くには中華街もあるかもしれないし。

しかし、近くではハトも死んでいたというから、鳥インフルの可能性は否定できない。

中国での鳥インフルの猛威からして、そろそろ周辺国への伝染も起きる時期と言える。

ウィルスの変異で人への感染力を獲得するのが怖いが、感染しても今のところ弱毒性で、季節性
や新型のインフルエンザの治療薬の「タミフル」や「リレンザ」で効果があるというから、
少しは安心だが。

早く、カラスの死因が特定されるように望むところだ。


社会・経済 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート