気温の上下で鼻水がでる寒暖差アレルギー

ここでは、「気温の上下で鼻水がでる寒暖差アレルギー」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
立夏を過ぎたのに、今だに鼻水が出る。

私は花粉症ではないのに、ここ1,2週間くらい、毎日鼻水がひどく出て困っている。たまに鼻づまりもある。

数日前に某テレビの情報番組で、「寒暖差アレルギー」という言葉を知り、自分の鼻水がそれだと分かった。


鼻の奥の血管が、気温差による自律神経の失調で収縮と拡張のバランスを失い、暑い気温なのに水っ鼻がジワジワと出てくる。

身体を動かしている時はまだいいが、ジッとしている時などに鼻水が出やすい傾向がある。

寒い日はマスクをし、暑くなったら軽い服装に変えるなど、気温の変化に合わせて小まめな調整が効果的だそうだ。


原因は自律神経の乱れだから、自律神経を安定させる工夫もよいかもしれない。例えば、お風呂でぬるめの湯に長く浸かるとか。

5月も下旬になれば、気温も高めで安定するだろうから、もう少しの辛抱だろう。


健康 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。