テレ朝/お試しかっ!「森永製菓のお菓子で帰れま10」

ここでは、「テレ朝/お試しかっ!「森永製菓のお菓子で帰れま10」」 に関する記事を紹介しています。

「お試しかっ!」(テレ朝、6/17)は、”人気菓子メーカーで帰れま10”特集でした。

今回の”帰れま10”は、森永製菓のお菓子の特集です。森永製菓は、1899年創業、今年で114年の長い歴史を持つ菓子メーカーです。

今回は全65品の中から、人気ランキング・ベスト10を選びます。

メインのゲストは、楠田枝里子さん。楠田さんは大のチョコレート好きで、毎日食べているそうです。楠田さんによると、チョコレートはカカオ70%以上なら健康食品で、食物繊維が豊富なので便秘によく、またアンチエイジング効果もあるということです。


では、森永製菓のお菓子の人気ランキングを見てみると、

・1位「チョコボール(ピーナッツ)」74円
1967年発売。酒のつまみとして大人にも人気

・2位「ダース(ミルク)」105円
1993年発売のチョコ。

・3位「ハイチュウ(グレープ)」105円
”最後まで食べられるガム”が開発コンセプト。小学生、30~40代女性に人気。
ハイチュウはこれまで149種類も発売されたそう。

・4位「ベイク(ショコラ)」128円
夏でも溶けないチョコとして、20~30代女性に人気

・5位「ミルクキャラメル」120円
1913年発売で100年の歴史。時代に合わせ味は進化し続けている。

・6位「ムーンライト」231円
1960年発売のビスケット。40~60代主婦層に人気。

・7位「生ラムネ」105円
2010年発売。新食感で女子高生に人気。凍らせても美味しい。

・8位「おっとっと(うすしお)」138円
1982年発売。

・9位「ポテロング(しお)」126円
1978年発売。ポテトチップスを棒状のスナック菓子にした、当時の新発想の商品。

・10位「小枝(アーモンド)」178円
1971年発売。


以上、森永製菓人気商品ランキングベスト10でした。全37品を食べ、所要時間は6時間でした。


1位の「チョコボール」は今年、きなこ味の新商品が出たそうです。また3位の「ハイチュウ」はプレミアもあり、グレードの高いガムになっています。

私的には、今年の夏は「生ラムネ」を凍らせて楽しんでみようかと思います。


TV番組 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート