「半沢直樹」の後にキムタクがアンドロイド役でドラマ主演

ここでは、「「半沢直樹」の後にキムタクがアンドロイド役でドラマ主演」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
現在大人気のドラマ「半沢直樹」(TBS)の後に、キムタクが主演のドラマ「安堂ロイド~A.I. knows LOVE?~」が決まったらしい。

キムタクの役は、何とアンドロイド(人造人間)と天才物理学者の2役。
相手役のヒロインは、ヒロインは柴咲コウ。

2人は、かつての「GOOD LUCK!!」以来のドラマ共演となる。


ストーリーは、

「殺された天才物理学者とそっくりの謎の男ロイドが机の
引きだしの中から突然、婚約者の前に現れる。100年後の未来からやってきたロイドの使命
は婚約者をあらゆる危険から守ること。「愛」という言葉を知らず、人間の「悲しみ」「怒り」
も理解できない。現在と100年先の未来が結び付く時空を超えたラブストーリー。」
(朝日新聞デジタルサイトより一部引用)

というもの。


このアンドロイドは、果たして天才物理学者の分身なのか、それとも単なるそっくりのロボットに過ぎないのか?

ラブストーリーというからには、アンドロイド誕生の陰に何か深い訳があるんでしょうが・・・。



ストーリーの詮索はともかく、キムタクが2役をこなすのは面白いが、一番気になるのは、「半沢直樹」のような視聴率を稼げるかという点でしょう。

「半沢直樹」は、久々のインパクトあるドラマですからね。銀行業界というリアルの世界が舞台だけに、状況設定に違和感なくストーリーにのめり込むこともできたし。


その点、SF系のストーリーだと、ラブストーリーでも陳腐にならないか、ちょっと心配な点もないわけじゃないし。

『ターミネーター』のソフトなラブストーリー版といった感じになるんでしょうか?



まあとにかく、10月のスタートを楽しみに待ちましょう!


TV番組 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。