松本人志監督映画「R100」、客席ガラガラで大コケか?

ここでは、「松本人志監督映画「R100」、客席ガラガラで大コケか?」 に関する記事を紹介しています。

お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志が監督した映画『R100』が、封切り初っ端から、観客の入りが悪く”大コケ”の可能性も出てきそうだ。

『R100』は、昨日の5日(土)が公開初日だから、この5,6日の2日間は最も観客が入っていい日のハズ。

しかし、実際は客数は少なく、映画館の中はガラガラで、悲惨な状況らしい。

ネット上では話題となっているとか。


ライブドアニュースの記事によると、例えばTOHOシネマズのサイト(http://www.tohotheater.jp/)によると、六本木ヒルズのシアター(148席+車いす席2席)では、今日の午後3時半で埋まっている席は約半分。午後6時半だと14席になっているらしい。

都会のど真ん中の六本木でこれだから、地方になるとどうなっているのやら。

初日舞台あいさつでは、松本は「大ヒット御礼」と書かれたボードを掲げていたらしいが、ちょっとシャレになんないかも・・・。


テレビCMも結構打っていたし、映画の知名度はあったと思うが、肝心の”見たい”という気を起こさせることは出来なかったのかな?


海外ではやや評価の高い松本さんかもしれないが、日本では作品が理解されないのか、タイミングがよくないのか、どうなんでしょうね・・・。


芸能・スポーツ | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート