ローソン、セブンの「金の食パン」に対抗して高級食パン発売

ここでは、「ローソン、セブンの「金の食パン」に対抗して高級食パン発売」 に関する記事を紹介しています。

コンビニのプライベートブランド商品(PB商品)の高級化、個性化の競争が激化している。

現在は、セブンイレブンが抜け出て、ヒット商品を多く出し、業界をリードしているようだが、ローソンも負けじと追従している。


そこで、ローソンは今度、ローソン史上最高品質のプレミアム食パン『ウチカフェブレッド』という新商品を発売することになった。

2枚入りで税込140円と、セブンイレブンの「金の食パン」(2枚、125円)より若干価格が高い。

発売は、11月8日から。


このローソンの高級食パンは、なんでも主な原材料は全て北海道産を使い、自然な甘みとモチモチした食感を味わえるようにしたとか。

そして、贅沢な食感を楽しんでもらうためにわざわざ厚切りにし、さらに新鮮さを保つために2枚入りでの販売にしたらしい。

このローソンの『ウチカフェブレッド』は、5,6枚換算だと400円近くになって、パン専門店の中間クラスの食パンとほぼ同じ価格帯になるだろう。

これはかなり勝負をかけた価格設定とも言えそうだ。


セブンの「金の食パン」は私も何度か食べていて、ほんのりとハチミツの甘さが効いていて確かに美味い。

果たして、ローソンのがどれほどのものか、食べ比べするのが楽しみだ。


PS.
10月19日のフジテレビ「リアルスコープ」の”大手スーパーの裏側見せます特集”によると、「成城石井」
のPBブランドの食パンは6枚入りで370円なので、ローソンのはほぼ同じグレードということになりそうです。また、セブンイレブンも10月から「金の食パン」のハチミツを30%増量していて、よりコクのある味わいになっているそうです。

まるでコンビニ、スーパー三つ巴の”食パン戦争”のようです。


新商品・新しいトレンド | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート