「はなまる」(TBS)、猫背の矯正ストレッチで6歳若返り

ここでは、「「はなまる」(TBS)、猫背の矯正ストレッチで6歳若返り」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
はなまるマーケット」(11月7日)で、”脱!猫背 5分で6歳若返る方法”というコーナーがありました。

何と日本人の9割は猫背だそうで、主な原因は立った時に骨盤の位置がずれてきて、背中が丸くなることにあるとか。

その猫背を矯正・改善するストレッチ法を紹介していました。


まずは、猫背かどうかのチェック法です。

・壁に背を向け、踵が着くように立つ(足の間はこぶし1個分開ける)
・その体勢で、かかと、お尻、肩甲骨、頭の4点が壁につくのが理想的な姿勢

主婦の人に多いのが、踵と肩甲骨は壁に付くが、お尻と頭が付かない人。「骨盤スライド型猫背」と言うそうです。

これは、赤ちゃんを抱っこする時に、骨盤を前にせり出して背中を丸めるようにするスタイルで、それがクセになり、骨盤を前に出して立つようになったためです。


猫背のチェックができたら、”たった5分でマイナス6歳、美姿勢ストレッチ”の紹介です。名づけて「シーテッド・チェスト・オープン」といいます。

[ストレッチのやり方]
①椅子に浅めに腰掛ける(しっかり骨盤を立てるように座る。足と足の間はこぶし1個分開ける)。
②後ろに手をつき、鼻からゆっくり息を吸う。
③息を吐くと同時にゆっくりとお尻を軽く締めるようにしながら、お尻を持ち上げる。胸はしっかりと開く。顎は軽く引き気味に。
④お尻を上げたまま、3秒キープ。肩から骨盤までが一直線になるイメージで。
⑤鼻から息を吸い、口から吐きながらお尻を戻す。
⑥呼吸を整え、3回繰り返す。

体に痛みのある人は、無理にお尻を持ち上げず、胸を張るだけでもOKです。


これを、朝と晩に行うといいらしいです。

番組中にこの猫背の矯正ストレッチを行った3人の視聴者は、皆背筋が伸びて、明らかに姿勢が変わっていました。「背中がスッとして気持ちがいい」と言ってましたね。


このストレッチを習慣的に行うと、脳が美姿勢を記憶してくれ、猫背が改善するということです。


健康 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。