暖炉型電気ヒーターのおすすめは炎がリアルな「オプティミスト電気暖炉」

ここでは、「暖炉型電気ヒーターのおすすめは炎がリアルな「オプティミスト電気暖炉」」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
アウトドア派や生活にナチュラルさを求める人にとって、冬は暖炉の炎に憧れるのではないでしょうか?

私も暖炉のある家に住めたら、どんなに冬が楽しくなるだろうかと思う一人です。

しかし、家の構造や費用、薪の準備や煙突のメンテナンスなど、暖炉を設置するのはかなりハードルが高く、実際に暖房として暖炉がある家庭はかなり少数のようです。

そこで今は、「暖炉型電気ヒーター」というものがあり、擬似炎だけれども実際の暖炉の炎にそっくりなディスプレイ(演出)が付いている暖房器具(ファンヒーターのようなもの)が人気なんだそうです。

それは単に、”炎らしきものが揺れている”という程度の、暖房器具のオマケ的なチャチな演出ではありません。

逆に、リアルな暖炉の炎の演出がメインの電気ヒーターとも言うべきものです。


そうした「暖炉型電気ヒーター」は、多くのメーカーが発売していますが、私が注目し、おすすめしたいのは、『Dimplex オプティミスト電気暖炉』というヤツです。



北欧のアイルランド製ですから、暖炉のことをよく知っていて、まるで本物のようにできているみたいです。

ユニークなのは、擬似炎を水蒸気を使って本物さながらの炎のゆらぎに再現している点です。ミストのゆらめきと光の反射により、リアルな炎を再現できるらしいです。

そのため、本物の暖炉の炎がもつ「1/fゆらぎ効果」もあり、私の調べたところでは、購入者の口コミは、かなり満足度が高い声が多かったですね。

むしろ、暖炉が欲しかったが諸事情でそれが叶わず、代わりに「暖炉型電気ヒーター」を買ったが正解だったという声も少なくなかったですね。

それだけリアルな炎で、心を温めてくれる癒し効果が高いのでしょう。

暖炉の炎の、オレンジに近い暖色系の色彩は、見た目に暖かみがあるだけでなく、アドレナリンの分泌を抑制しリラックス効果がありますし、炎の独特な揺れは「ゆらぎ」効果でストレスを和らげてくれるそうです。


実際に『照明を落として部屋を薄暗くすると、本当の山小屋にいる雰囲気になって、とてもリラックスできる』という口コミもありました。

数多い「暖炉型電気ヒーター」の中で、『Dimplex オプティミスト』は価格が高いですが、驚くほどのリアルさで、購入者の満足度は一番高いようです。


マンション住まいで暖炉は無理なご家庭でも、これなら本物の暖炉があるのと同じに心が温まる冬の生活が送れること間違いなしです。


住まい・暮らし | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。