れんこんの健康効果(抗アレルギー、脂肪肝など)を「あさイチ」で特集

ここでは、「れんこんの健康効果(抗アレルギー、脂肪肝など)を「あさイチ」で特集」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
数日前のNHK「あさイチ」で、”れんこんの底力”として、その健康効果を特集していました。

「れんこん」は地味な野菜ですが、凄い健康効果を持っていて、研究者の中には”天然のサプリメント”という人もいる程です。

しかし、料理に使うには、普通の家庭では「きんぴら」や「天ぷら」くらいでレパートリーが思い浮かばないために、あまり人気のある野菜とはいえないようです。

そこで、「あさイチ」では、レンコンの優れた健康効果に加え、割と簡単にできるレシピもいくつか紹介してくれました。


【驚きの健康効果】

今回紹介した「れんこん」の健康効果は、

①アレルギー症状改善
②脂肪肝の改善
③胃炎の予防

の3つです。

それらを発揮する「れんこん」の成分としては、以下が考えられています。

・ムチン ---- 粘膜の保護作用
・食物繊維 ---- 整腸作用。腸とアレルギーは密接な関係がある。
・ポリフェノール ---- 抗アレルギー作用。赤ワインや緑茶と同等の含有量。
野菜の中でもポリフェノールが多いとされるゴボウの4倍もあり、種類の多いポリフェノールの中でも、特に抗アレルギー作用が高い種類なのが特徴。


①'抗アレルギー作用

今回は喘息に焦点を当て、オペラ歌手の中島啓江さんのケースが紹介されました。

中島さんは、6歳の時にぜん息を発症。20代で歌手になっても悩まされていました。

ある時、タクシー運転手から「れんこんがいいよ」と勧められたのがキッカケで喘息を治すためにレンコンを食べることにしたそうです。料理の他に、粉末を湯に溶かして5年間飲み続け、次第に発作は治まり、今も大丈夫だそうです。

埼玉大学の教授によると、抗アレルギー作用のある野菜の、ねぎ、しそ、にんにく、玉ねぎ、ニラと比べても、れんこんが最も体内のアレルギー抗体IgEを減らすことが分かったそうです。

実験でも、れんこんの錠剤を摂ると、6割の人が効果を実感したとか。

ちなみに、”アレルギーの改善にどれくらいレンコンを食べれば効果があるか”、ですが、1日に20~30g(厚さ1センチくらいの輪切り1枚程度)を3ヶ月以上、毎日が望ましいそうです。

食べ方はどんな方法でもよく、粉末状でもOKです。効果が出てからも食べ続けた方がいいそうです。

他の花粉症などのアレルギーにも同様の効果があります。



②'脂肪肝

これはまだマウスでの実験段階ですが、脂肪肝のマウスにレンコンを3週間食べさせたところ、そうでないマウスに比べ、脂肪肝が小さくなりました。脂肪は62%も減少しました。

これには研究者(佐賀県の試験場)も驚いたそうです。

今後、れんこんの粉末を使った健康食品の開発を研究するそうです。


③'胃炎

これについては触れられませんでしたが、たぶん「ムチン」が胃粘膜を保護してくれるのではないでしょうか?


●のどの特効薬

茨城県のレンコンの産地では、風邪で喉がイガイガする時は、れんこん20g程度をすりおろして、その絞り汁を飲んでいます。のど飴などよりズッと効果があるとか。

味も甘くて美味しいそうですので、お試しを。


【れんこん料理のレシピ】

①れんこんサラダ

水50cc、酢大さじ4、砂糖大さじ5の分量で、れんこんの薄切り(2~3ミリ)を300g煮ます。鍋にフタはせず、短時間煮てシャキシャキした食感を残します。
粗熱を取ったら、適当な具材と合わせればOK。
シャキシャキした食感のレンコンが楽しめます。


②れんこんの肉詰め

れんこん一節(600g)の穴の中に豚挽き肉300gを詰め込みます。たっぷりの湯(1,600cc)で5分茹でてから、後はしょう油ベースで味付けをし、40分間弱火で煮ます。ホクホクでジューシーな食感が楽しめます。


③れんこんバーグ

ハンバーグ風の料理です。れんこん500gをすりおろし、軽く水気を切る(汁はとっておく)。ツナ70g、かたくり大さじ1を加え、塩・こしょう少々で味付けする。
フライパンでフタをして蒸し焼きにする。レンコンのでんぷん質からネバリが出てモチモチの食感になる。絞り汁には、焼肉のタレ大さじ1とケチャップ大さじ1を入れソースにする。


他にも、カレーやシチューの具材にしたり、すりおろして鍋の肉団子に入れたり、ホットケーキ・お好み焼きに混ぜたりと、工夫でいろいろに使えるようでしたよ。



健康 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。