日テレ「ヒルナンデス」、コメダコーヒー人気の秘密

ここでは、「日テレ「ヒルナンデス」、コメダコーヒー人気の秘密」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
2,3日前の日テレ昼の番組「ヒルナンデス」で、『コメダ珈琲』を紹介するコーナーがありました。

我が群馬県にも、高崎(イオンモール店)と伊勢崎に2店舗ありますが、折りしも伊勢崎のコメダコーヒーに初めて行ってきたばかりで、タイムリーな企画でした。

コメダ珈琲は、名古屋発祥の喫茶店チェーンですが、関東へは2003年に初進出し、現在では都内だけで27店もあるそうです。今後も関東~東北方面へ出店が進みそうです。


番組では、”ママ友会に人気、コメダコーヒー店に潜入。名古屋発、急成長のワケとは?”というサブタイトルで、コメダコーヒーの魅力を紹介していました。


< コメダを知るための7つの秘密 >

①店は住宅街(生活道路沿い)に建っていることが多い。

これは、主婦層の客が多いことから、交通量の少ない道路なら車のスピードも遅く、駐車場に入りやすいだろうという配慮から。


②店頭には主要な雑誌・新聞を豊富にそろえている。

お客さんにゆったりと寛いでほしいから。


③コメダのソファは、個室空間を演出している。

客席は個室感覚で座れるように間仕切りが工夫され、他の客と目が合わないようになっている。


モーニングサービスには、必ずアツアツの玉子がついている。

コメダ珈琲で、午前11までにドリンクを注文すると、トーストとゆで卵が無料で付いてきます。その玉子は冷たくなくて、温かい配慮がされています。


⑤一番人気のスイーツ「シロノワール」は、客の数により切り分けしてくれる。

コメダは客の要望を細かく聞いてくれるそうで、4人連れなら8等分に切りわけてくれたりします。他にも、トーストの焼加減や耳なしなど、可能な限り要望を聞いてくれるそうです。


⑥大人気のサンドイッチメニューの味は、創業当時からほぼ変わっていない。

これは、いつもの味がある安心感を大事にして、常連客を大切にする社風だからだそうです。

コメダには全9種類のサンドイッチメニューがありますが、どれもボリューム満点で美味しいと評判です。

私も先日食べてみましたが、本当に具材のボリュームがあって美味しかったです。
名古屋名物の「みそカツサンド」などもあり、食事としても満足できます。


⑦コーヒーチケットは有効期限がない。

関東地方の店舗の場合、9枚つづりで3,100円となっていて、400円のドリンク(10種類)で利用可能です。500円のトクです。

チケットを購入した店舗でのみ有効ですが、期限がないのは常連客を大事にしたいという考えからだそうです。


以上、「ヒルナンデス」で取り上げた内容でしたが、コメダ珈琲は肝心のコーヒーも美味しく飲みやすい味でした。1,5倍のたっぷりサイズもあります。


とにかくサービスよく、美味しいメニューが揃っているので、一度は行ってみる価値のある喫茶店だと思いますよ。


食・料理 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。