サッカーW杯、選手たちの年収1番はロナウドだった!

ここでは、「サッカーW杯、選手たちの年収1番はロナウドだった!」 に関する記事を紹介しています。

明日20日はいよいよ日本チームの運命の第2戦、対ギリシャ戦です。ここで勝たないとグループ戦敗退の気配が濃厚となり、後がありません。

何としても勝ってもらいたいものです。


ところで、今回のサッカーワールドカップ・ブラジル大会選手には、「イケメン」が何人かいるということで、今日午前の日テレの情報番組『PON!』で、イケメン選手の年収と素顔を紹介していました。

日本人選手の内田篤人(26歳)、オリビエ・ジルー(仏、27歳)、クラウディオ・マルキージオ(伊、28歳)、クリスティーノ・ロナウド(ポルトガル、29歳)など。

これらイケメンのうち、特に注目なのが、ロナウドだそうです。

そのカッコよさは、他のサッカー選手に比べ抜きん出ていますからね。現在は、ロシア出身のスーパーモデル、イリーナ・シェイクと交際中ですが、過去には、同じくスーパーモデルのメルシェ・ロメロや、パリス・ヒルトンとも噂になったとか。


このロナウドを語る上でキーワードとなるのが、①未婚の父、②スゴイ年収、です。

①未婚の父
あまり知られていない事実ですが、ロナウドには別れた妻(その素性は非公開)との間に息子(4,5歳か)がいて、親権を持って養育しているとか。現在交際中のイリーナ・シェイクはその息子と一緒に写真も撮る仲です。

②年収がスゴイ!
ロナウドの年収は、何と、約74億円。選手としての報酬が約50億円、広告収入など他で、約24億円だということです。
現在世界のプロサッカー選手の中では1番らしいですね。


年収がすごい一方で、ちゃんとチャリティー活動にも力を入れているのが偉いところ。

がん患者のための施設の建設費を寄付したり、小児病院を訪問したり、「Save the children 」という団体の親善大使も務めているそうです。


ロナウドに比べ、日本代表選手たちの年収がどれくらいなんでしょうね?

本田選手など海外で活躍する選手は、選手報酬だけで、たぶん数億円くらいは稼いでいるでしょう。

ちなみに、先日のやはり日テレの番組では、ワールドカップに出場した場合、優勝するとボーナスとして6,000万円、準優勝で3,000万円ほどもらえると報道していました。

ベスト8だと800万円、ベスト16で600万円です。
(他に、とにかく試合に勝利すると300万円のボーナスらしいです)


下世話ですが、こういった情報もあると、ワールドカップが一層面白くなりそうです。


芸能・スポーツ | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート