お金持ちへの教科書「となりの億万長者」

ここでは、「お金持ちへの教科書「となりの億万長者」」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
今日は1月26日、早くも今年最初の月が間もなく終わろうとしています。そんな時に、年賀の挨拶を内容にした1通のメルマガが届きました。

現在シンガポール在住の、ネットビジネス界では有名な菅野氏のメルマガでした。

「今頃、”明けましておめでとう”とは、なんとピントのずれたメルマガか!」と思いましたが、件名に、”何としても年の初めに伝えておきたいこと”とあったので、いつもは開封することも少ないのですが、ちょっと気になって読んでみました。

内容的には、「本当の億万長者になるには、何に気をつけねばならないか」というようなことが書かれていました。


現在、菅野氏はビジネスで成功されて億万長者の一人と思われますが、メルマガには、成功の早道として、「自分の得意な分野一つに集中して取り組み、苦手な部分は人に任せるのがよい」という内容が書かれていました。

そのモットーを起業当初から貫いてきたので、若くして成功できたということでした。

そして、人に任せるスタイルのために、多くのビジネスパートナーという人脈を築け、その仲間と数多くのビジネスを展開できているのだとか。

昨年だけでも、いくつもの事業を立ち上げ、いくつかの事業はすでに億単位の売り上げを上げているそうです。

そういうことを毎年続けているので、資産はどんどん増えているのでしょうが、今年は倹約にも努め、豊かな老後への貯蓄にも取り組んでいく予定と言っていました。


億万長者が、倹約と貯蓄を年頭の目標にするというのは、ちょっと意外な気がしましたが、菅野さんによれば、本当のお金持ち=億万長者とは倹約家で貯蓄もしっかりとしている人のことだそうです。

ベンツやフェラーリなどを乗り回し、派手な生活をしている人(億万長者)は貯蓄などない人が多く、一旦事業が傾けば、生活は1年ももたないらしいです。

プリウスなんかに乗り、普段は普通の生活をして、一方でしっかり貯蓄もしていて、社会の変化などで事業が頓挫しても10年は生活してゆける余裕のある億万長者が本当にカッコイイと言っていました。

それは、そうですね・・・。


将来、仕事で成功し、そういう賢い億万長者を目指す人にお勧めしたい本として、菅野氏がメルマガ内で紹介していた本が、

『となりの億万長者』

という本です。



多くの億万長者の仕事やライフスタイルを調査し、その実像を描いた本のようです。


成功した人のマネをするのも、成功への早道と言われますから、将来成功したい人は参考にしてみてはどうでしょうか?



書評 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。